当社のサービス

新車購入よ5年以内のバスのみを使用しておりますので、新しいバスでお出迎えいたします!
ETC領収書をその場でプリントアウト。
車内外清掃の実施で清潔な快適空間をご提供!
ご希望がありましたら、かりゆしのユニフォームでお出迎え致します。

お客様のご要望がありましたら、出発前に冷蔵庫へのビール積込みや お土産の手配等、可能な限り、お客様のサポートを実施しております。

安全に関する取り組み

貸切バス事業者安全認定取得(現在星3つ)

貸切バスの運行・運用の安全性向上のために、公益社団法人日本バス協会では、平成23年度より貸切バス事業者安全性評価認定制度を制定しました。
貸切バスをご利用のお客様が安心して貸切バス会社を選択できるよう、安全確保に向けた取組状況が優良なバス会社であることを示します。関西中央交通株式会社は3つ星の認定を受け、マークを取得しています。
貸切バス事業者安全性評価認定制度とは…

最新システム導入で車両安全対策

運行の安全性を高めるためシステム、ITP Webserviceを導入し、リアルタイムにバスの運行状況やバス内の状況、運転手の状況などを把握しております。


【クラウドデジタコ】…リアルタイムに運行状況を把握

クラウドデジタコDTS-D1は、運行中のバスの状況を、クラウドネットワークを通してリアルタイムに把握することができます。
バスの現在の位置はもちろん、バスに設置された5台の高機能カメラの情報もリアルタイムに把握できます。
また、車間の詰め過ぎ車線のブレバスの速度などを感知し、問題が発生すれば営業所や本社にアラートが発信され、 運転手に対してメッセージを送ることができます。
こうした取り組みを行うことで、事故を未然に防ぐ安全管理を行っております。

社内安全意識の徹底

【高精度アルコールチェッカー】…デジタコと連携したアルコールチェック

高精度アルコールチェッカーFC-1200FはDTS-D1に搭載された車内カメラと連携し、運転手本人が運行前にアルコールチェックを行っているかを、クラウドを通してリアルタイムに管理者が把握することができます。

運輸安全マネジメントの取組み

平成 25 年 10 月1日から、国土交通省の法改正 に伴い「運輸安全 「安全管理規定の作成及び安全統括 管理者の選任・届出及び安全統括管理者の選任・届出」が義務づけられ、経営トップをはじめとし、会社全員・ 全体で安全マネジメントに取り組んでいます。

交代運転者の配置

運転手1名の場合

運転士の拘束時間は通常11時間までです。但しお客様のご利用時間以外にも回送・点検・清掃に要する時間も必要なため、
弊社ではお客様から見た利用時間を11時間以内とさせていただいております。